今年のインディーシーンを影で支えるステラ(fromウォーペイント)特集!


お久しぶりの更新になってしまい、すいません!ここ最近ヤングDC特派員の投稿が続いていましたが、初期メンバーである今や古株(気持ちは中堅)30代DC特派員が今回はお送りします。実は産休中の古株DC特派員、毎日子育て奮闘中の日々を送っているもののすっかりなまり始めてきたので、脳みそを奮い立たせるべくDC復活いたしました。ということで、今後30代子育て母目線のDC投稿があるかもしれませんが、インディーヤングのそこの君も暖かい目で見守ってくださいね。

さて、本日ピックアップするのは、そんな私も大好きウォーペイントのドラマーのステラ・モズガワ(そんな苗字だったのか・・・)。

Warpaint / Warpaint (a-sya)_s

(写真右下がステラ)

ベスト・コーストのべサニーちゃんがフジロックの舞台袖で、「あたいもあんなふうになりたい・・・」という眼差しでウォーペイントのライブを一緒に見ていたのは良い思い出・・・。そう、インディー男子だけではなく、同世代のインディー女子からも憧れの眼差しを受けるかっこいい美女集団バンドなのです。

そんなバンドでドラマーをしているのが、オーストラリア出身のステラ。いつも髪を振り回しながらクールにドラムを叩いたり…

インスタグラムでは男前な乗馬姿を披露したり…

hey guys

Stellaさん(@steezmeez)が投稿した写真 –

ウォーペイントの中でも特に男前なオーラを放っている印象があります。
そんな彼女、実はここ最近ウォーペイント以外でも引っ張りだことなっているのをご存知でしょうか?

最近出したソロアルバムが好評なジェイミー・エックス・エックス(from ザ・エックス・エックス)のパフォーマンスをよーく見てみると・・・

ドラマーにステラ!

そしてこちらも最新作が好評なカート・ヴァイルのパフォーマンスでも・・・

あ、またステラ!ちなみにその最新アルバムにも参加しています。

さらに12月にリリース予定のジェニーリー(from ウォーペイント)のソロアルバムにも参加しているんだとか。(ティーザー映像は↓。ウォーペイント好きは要チェック!)

ということで、ここ最近のインディーシーンを影で支えているステラ姉さん。女子ドラマーは華があるし、実力も申し分ないので引っ張りだこなのでしょう。もし他でもステラ姉さんが活躍している姿を発見したら、Hostess twitterアカウントまで是非教えてください!