遂にウィークエンダーでカムバック、Blonde Redhead(ブロンド・レッドヘッド)!!!


いよいよ出演アーティスト発表も佳境を迎えてきました、6月開催の第8回Hostess Club Weekender!いやあー、連日のわくわくどきどきがなくなってしまうと思うとなにやら寂しいような気がしますね・・・

そんななか発表されたのは、NYのインディ・シーンを牽引してきたキャリア約20年の大御所Blonde Redhead(ブロンド・レッドヘッド)!

Blonde Redhead

最近ではヴァンパイア・ウィークエンドやアニマル・コレクティヴ、ダーティー・プロジェクターズなどホステスファミリーの中でも最も勢いがあるんではないかと思われるバンドたちを続々と排出し続ける街、ニューヨーク。そんなNYインディ・ロック・シーンにていち早く頭角を現し、現在までその衰え知らずの存在感でシーンを引っ張ってきた伝説のバンド、それがブロンド・レッドヘッドなのです!

メンバーはボーカルの日本人女性カズ・マキノと、ギターを担当するアメデオ、ドラムのシモーネによるミラノ出身の双子、パーチェ兄弟の3人。こんなレジェンドなバンドのフロントウーマンが日本人であるというのは同じ日本人女子として誇りに思ってしまうんですが、それ以上にパーチェ兄弟のそっくりぶりにびっくりしてしまった私なのです。いや、双子だから当然なんですけどね?でもこんなに雰囲気までそっくりでさらに二人揃ってちょい悪イケメンの双子ってすごく珍しくないですか・・・?これは舞台裏でのパパラッチをはかどらせるためにもウィークエンダーまでにうまい双子の見分け方を探しておかなければならんですね。

そんな双子談義はさておきこのブロンド・レッドヘッド(以下BRH)、結成当初はもうひとり日本人女性が在籍していたのですが、それがなにを隠そうトーコ・ヤスダさん!あのトーコさんですよ。あのセイント・ヴィンセントのバックバンドでギターを弾き、最近ではデヴィット・バーン先生に伝授されてか否か踊りまで踊っているトーコさんですよ!(こちらの記事には若き日の4人の姿が)

結成当時のまだ4人組だったBRHはソニック・ユースのスティーブ・シェリーが有するレーベル”スメルズ・ライク”(すごい名前)から95年にデビューアルバム『Blonde Redhead』と2ndアルバム(プロデュースもスティーブ・シェリーによるもの)を立て続けに発売し、その後3人編成へと移行、そしてシカゴの老舗レーベル”タッチ・アンド・ゴー”へと移籍し3枚のアルバムをリリース。2004年以降は4ADに腰を据えて2010年の最新作『ペニー・スパークル』まで精力的に活動を継続中。とまあ彼らの長いキャリアをざっくり言うとこんな感じ。

彼らの名前、そして楽曲がここ日本で広く知れ渡るようになったのは、2007年リリースの全米チャート63位を記録した自身最大のヒットアルバム『23』からのタイトルトラック「23」が某クリスタル・ガイザーのCMソングとして使用されてからでしょう。

だがしかしリリースを着実に増やしていきファンベースを固めていった海外での彼らの人気は相当なもの。

前回ヘッドライナーのThe National制作チャリティコンピレーションアルバムに参加、あのレッチリことレッド・ホット・チリ・ペッパーズが彼らをフェイバリット・アーティストとして公言し、ツアーの前座を任せるなどその実力はアーティストからも公認済み。

また、ここ日本でも2011年に行われた4AD Eveningではレーベルメイトで過去にはウィークエンダーに出演済みのアリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティ、そしてディア・ハンターを従えてヘッドライナーとして堂々のパフォーマンスを披露。その貫禄のサウンドは荘厳な美しさゆえにその場にいた人を固まらせてしまったとか・・・

こちらがそんな彼らの4ADセッションの様子。ライティングも相まって神々しいです。

パーチェ兄弟の双子ならでは(?)のシンクロ感とカズさんのウィスパーヴォイスを新木場で・・・!

この唯一無二の強烈にエモーショナルな世界観、ぜひあなた自身で体感してみてください!一度味わってしまったら、やみつきになるはず。

では。

■2014年6月Hostess Club Weekender公演情報

タイトル: Hostess Club Weekender
出演: HIGHASAKITE / THE BOHICAS / SOHN / JOAN AS POLICE WOMAN / CLOUD
NOTHINGS / PERFUME GENIUS / SIMIAN MOBILE DISCO performing WHORL /
BLONDE REDHEAD and more...! 
日程: 2014/6/21(土)&22(日)
場所: 新木場スタジオコースト
オフィシャルサイト: www.ynos.tv/hostessclub
チケット:
特典付2日通し券 13,900円(税込/各日1ドリンク別)
※1日券他詳細、近日発表予定!