サラサラストレートヘアのこの美少女は誰?!今年大注目のパリジェンヌ、メロディーズ・エコー・チャンバーがデビューしちゃいます!


早耳インディロックファンの皆さん大注目です!今年の終盤、是が非でもチェックして欲しい新人が現れました。フランスはパリを拠点に活動する女性マ ルチ・インストゥルメンタリスト兼シンガー・ソングライターのメロディ・ブロシェによるそのソロプロジェクト、その名もずばり、メロディーズ・エコー・ チャンバー!(アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティのようなノリでしょうか?)。


マイ・ビーズ・ガーデンやザ・ナルコレプティック・ダンサーズでの活躍でも知られている彼女のデビューアルバム、『メロディーズ・エコー・チャンバー』が10月17日(水)日本発売となることが決定しました!



唯一のリリースである7インチに収録されている二曲から、シューゲイザーやUSインディ勢、クラウト・ロックとも共振する一筋縄ではいかない音楽性が伺えます。既に音楽系メディア等でもブロンドレッドヘッドやビーチハウス、ステレオラブなどといったアーティスト達を彷彿とさせると大きな話題を呼んでいて、米音楽メディアSPIN7月度の「最優秀新人」にも選出されています。まさに才色兼備!


そろそろ早耳インディロックファンの皆様は「今すぐチェックしなくては!」と焦り始めている頃かと思います。存分に焦ってください!


「まだちょっと様子見かな…」という控え目なあなたも、とりあえずアルバムに先駆けて公開されている「I Follow You」のビデオをチェックしてみてはいかがでしょうか?



抒情的なメロディに特徴的なフックを持ったベースラインが耳に残る一曲になっています。後半のノイジーでサイケデリックな展開はミキサーを務めたテイムインパラのケヴィン・パーカーの力によるところが大きいですね。素晴らしいです。


ここ日本でも大きな話題を巻き起こすであろう、メロディーズ・エコー・チャンバー、早いうちにチェックしておいて損はありません!アメリカはスピリチュアライズド、ユース・ラグーンを擁する米レーベル<FAT POSSUM>から、ヨーロッパは<DOMINO>傘下の新鋭レーベル<WEIRD WORLD>から、そして日本は<Hostess Entertainment>からのリリースです!


■ アルバム情報
アーティスト名:Melody’s Echo Chamber(メロディーズ・エコー・チャンバー)
タイトル: Melody’s Echo Chamber(メロディーズ・エコー・チャンバー)
流通品番: HSE-30295
レーベル:Fat Possum / Hostess
発売日:2012年10月17日(水)
税込価格:2,100円
※初回仕様限定盤はボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ付予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。