DC独占取材!北欧のキテレツ4人組ポン・ポコに迫る\そいやっさ/


みなさんこんにちは✋
最近NetflixでRiverdaleを見始めたのですが、怖すぎて夜眠れず睡眠不足です。犯人が覆面のやつはだいたい夜眠れなくなるんですよね~コナンとか。でもレジー役のチャールズ・メルトン推しなので観続けたい。

はい、今回はですね、そんな睡眠不足を吹き飛ばしてくれるようなエネルギッシュでポップな4人組バンドを紹介!木村カエラさんがおよそ2年9カ月ぶりにリリースするオリジナル・アルバム『いちご』に、Charaやあいみょん等豪華日本人アーティストと並んで楽曲提供をしたことで今ちょっと話題になっている、“ポン・ポコ”というバンドの独占インタビューをお届けします🍂

ポン・ポコって響き、何か日本を連想させるような名前ですが、彼らは実はノルウェー出身の男女4人組バンド。バンド名を決める時になぜかスタジオジブリのWikipediaを見ていて、そこでその名前をたまたま見つけたとのこと。今回木村カエラさんからの熱烈なオファーにより楽曲提供が実現したというポン・ポコですが、西アフリカ音楽から米ヒップ・ホップ・バンドまで幅広いジャンルから影響を受けたカラフルでポップなサウンドが魅力で、今年2月にデビュー・アルバム『バースデイ』を<Bella Union>からリリースしています。ポン・ポコが提供した楽曲が収録されているカエラ姉さんのアルバム・リリース日は7月31日(水)とのこと。🍓

https://twitter.com/pompokotheband/status/1132974693382856704

いつか来日してコラボ・パフォーマンスなんてことも…そんな期待を秘めつつ、さっそくポン・ポコにインタビュー開始!🎙

__まずはじめに、バンド名についてお伺いしたいと思います。“ポン・ポコ”という響きは日本の人にとって親しみがある響きなのですが、なぜバンド名をポン・ポコと名付けたのですか?

“ポン・ポコ”って名前は最初はただの偶然だったんだけど、しばらくして映画『平成狸合戦ぽんぽこ』を観たら、僕たちの音楽にピッタリの名前だと思ったよ。その映画のカラフルさ、驚き、衝撃を感じたとき僕たちは良い名前を選んだって確信したよ!

__メンバー同士は同じ大学(トロンハイム音楽院)で出会ったとの事ですが、どういった経緯でポン・ポコを組むことになったのか詳しく教えてください。

ドラマー、ベーシスト、ギタリストは即興演奏するトリオ・バンドをすでに組んでいて、その後にラグンヒル(ヴォーカル)に一緒にショーに出ないかって声をかけた。短い期間で沢山パンクっぽいサウンド作って、ライブではめちゃくちゃラウドな演奏をして、すごく楽しかったから、正式にバンドを組むことになったんだ。

__初のフルアルバムリリースおめでとうございます。今回なぜ『バースデイ』というタイトルにしたのですか?

バンドで作った初めての曲はアルバムの収録曲でもある「Birthday」。ポン・ポコが初めてライブをやった日の夜にレコーディングしたから、ライブの余韻がまだ残っていて元気だった。それに、デビュー・アルバムのタイトルが『バースデイ』って意味的にもちょうどいいなと思ったんだ。

__今作は様々なジャンルの音楽が混ざっている様に感じますが、各々はバンドで出会う前は幼少期からどういった音楽を聴いて育ってきた、音楽的なバックボーンをもっているのですか?

ノルウェーの子供向け音楽を沢山聴いたし、ジャズとかロックも沢山聴いていたよ。

__今回のアルバム制作時はどういったモノをよく聴いていましたか?

色んなジャンルの音楽に影響を受けたよ。例えば、ノイズロック、マスロック、フリー・ジャズ、ウェストアフリカンミュージックとかから好きな要素を全て取り入れた、一つのクールなミックスを作る試みをしたんだ。

__どういった形でレコーディングに入りましたか?曲をある程度完成させてから入ったのでしょうか?それともスタジオに入って即興的に取り組んだのでしょうか?

スタジオに入る前に全ての曲は書き終えていて、それぞれのパートは数日間かけてスタジオでレコーディングした。その後に、ボーカルとかオーバーダブを加えたよ。

__日本の文化(音楽や映画等)は今作に何かしらの影響を与えていますか?

アルバムのオープニング部分の歌詞の一部分は『平成狸合戦ぽんぽこ』のタイトルをそのまま使っているよ。それに、バンドにとって日本のポップカルチャーはとてもエキゾチックで強烈なものだから、少しでもそのエネルギ-が僕らが作る曲に反映されていれば良いな。

__今後はどういった活動をしていきたいと思っていますか?

ヨーロッパでリリースライブを沢山やって、2枚目のアルバム制作に取り掛かるよ!

__日本のファンにメッセージをどうぞ!

日本に行って、ファンのためにライブをしたい!それにシンプルに日本を楽しみたい。グルメを満喫して、この美しい国をもっと開拓してみたいな!

■リリース情報
アーティスト: Pom Poko (ポン・ポコ)
タイトル:Birthday(バースデイ)
発売日:絶賛発売中!
レーベル:Bella Union / Hostess
価格:輸入盤オープンプライス

1. Theme1
2. My Blood
3. Follow The Lights
4. My Work Is Full Of Art
5. Blue
6. Honey
7. Crazy Energy Night
8. Birthday
9. Milk Trust
10. Daytripper
11. If U Want Me 2 Stay
12. Peachy

※アルバム絶賛配信中!
https://smarturl.it/vwz436

■バイオグラフィー
ノルウェー出身の男女4人組。トロンハイム音楽院在学中に出会い、楽曲制作を開始。2018年、スピリチュアライズドを擁する名門レーベルと契約。メンバーはラグンヒル(リード・ヴォーカル)、オーラ(ドラム)、ヨナス(ベース) 、 マーティン(ギター)。2019年2月、デビュー・アルバム『バースデイ』をリリースした。