【4月10日は】ホステス・リアル・ファミリー大特集【兄弟姉妹の日】


ども!

新年号、決まりましたね!来月生まれくる私の甥2号は令和生まれ…平成最後の月を噛みしめつつ、かわいい甥っ子たちをこの世に産み落としてくれる姉に感謝したーい!

と思ったら本日4月10日は

『National Siblings Day』=兄弟姉妹の日じゃないか!

 

せっかくなので、今回のDCはあの名物兄弟から意外と兄弟だと知られていないあのバンドまで、実は血が繋がっていたホステス・ファミリーの兄弟姉妹を大特集しちゃいます

 

THE CRIBS

まずはみなさんご存知英ウェイクフィールドが生んだ愛すべきへなちょこバンド、ザ・クリブス。

双子のゲイリー、ライアンと、4つ下の弟ロスのジャーマン3兄弟で結成され、これまでに何度も来日公演を行っており日本では安定的な人気を誇っています。あるクリスマスにロスとライアンがゲイリーを食器棚に閉じ込めたといういたずらエピソードもあるお茶目な3兄弟の幼少期のお写真がこちら!

幼少期から変わっていないファッションセンス、最高!実は3兄弟の他にも半分血のつながった兄弟が一人いるそうなのですが、彼はテクノ好きなのでバンドにはフィットしなかったとのこと。

 

SHAED

大ヒットシングル「Trampoline」がMacbook AirのCMに選ばれ人気に火がつき、先月日本独自企画盤『メルト』が発売されたと思いきや、今度は今年のサマーソニックに出演決定!(詳しい情報最後に載せてます)と現在飛ぶ鳥を落とす勢いの3人組SHAED。彼らは双子のマックスとスペンサー、ヴォーカルのチェルシーから成る3人組です。

双子のマックスとスペンサー+チェルシーの愛らしい幼少期のホーム・ビデオを見つけちゃいました。

Macbook Airのイメージが強い「Trampoline」ですが、実はホーム・ビデオにインスパイアされてできた楽曲らしいので、みなさんも実家に帰った際には昔のホームビデオを見返しながら「Trampoline」を聴いてみるのもアリかもしれません。DCで彼らについて大解剖した記事をアップしたので詳しく知りたい方は是非読んでみてくださいね。

Drenge

オーエン(兄)とロリー(弟)のラヴレス兄弟によるUKロック・デュオ、ドレンジ。

2015年の来日時には「このままずっとバンドを続けていきたい!」と兄弟間の固い結束を語っていた彼らですが、お母さんが96年にUKネブワ―スでOasisが出演した25万人規模のフェスで働いており、もしフェス中にテロが発生した場合、彼らの当時住んでいた家がOasisの避難場所として使われる予定だったという衝撃エピソードも持っているとかいないとか。そんな幼少期からロックにゆかりのあった当時の彼らの写真がこちら。

https://www.instagram.com/p/BlFzBUwHHVE/?utm_source=ig_web_copy_link

恐らく98年のワールドカップ、イングランド対アルゼンチン戦を見ていた時の様子。服着るのを忘れてしまうぐらい熱中しています。

 

Sparks

お次は活動歴50年を超える大ベテラン、スパークス。

ロン(兄)とラッセル(弟)のメイル兄弟によってLAで結成され、カルト的人気を誇るポップ・バンドとして知られています。そんな兄弟の若かりしころのお写真がこちら。

View this post on Instagram

#oldheadshotday

A post shared by S P A R K S (@sparks_official) on

お兄さんのロン(右)は今年74歳、弟のラッセル(左)は今年71歳になります。

 

Communions

コミュニオンズはMartin(兄・右上)とMads(弟・左下)のRehofブラザーズを含む4人組。

2017年サマーソニックで来日した際にはフレッドペリーショップ東京でアコースティックライヴも行い、黄色い歓声が飛び交っていたのも記憶に新しいところ。そんなRehof兄弟のお宝幼少期写真がこちら。

View this post on Instagram

#brødrene

A post shared by Mads Rehof (@broderentheworld) on

View this post on Instagram

Igen med FUBU #brødrene

A post shared by Mads Rehof (@broderentheworld) on

Martinの良いお兄ちゃん感が半端ないです。

 

The Sherlocks

アークティック・モンキーズの再来と騒がれているUKシェフィールドの4人組バンド、ザ・シャーロックス。

KiaranとBrandonのCrook兄弟と、JoshとAndyのDavidson兄弟という、2組の兄弟が結成しためずらしい構成のバンドです。元々Davidson家がCrook家のおじいちゃん&おばあちゃん家の隣に引っ越してきたことがきっかけでバンドを始めたそうな。

The Crooks

View this post on Instagram

Happy birthday bro. X

A post shared by Kiaran Crook (@kiaran_crook) on

The Davidsons

View this post on Instagram

Couple of whipper snappers, me and @andybassman20

A post shared by Josh Davidson (@joshydavidson) on

その他にも<Mexican Summer>のTonstartssbandht(ターンスターツバンディット)やSoulwaxのディワーラ兄弟、スウェーデン出身のFever Rayことカリン・ドレイヤー・アンダーソンは弟とザ・ナイフというエレクトロ・デュオで活動していたりと、兄弟姉妹で活躍するアーティストはたくさん!

それにしてもホステス・ファミリーは男兄弟バンドが圧倒的に多い…!というのがわかったところで最後に今月末来日DJツアーを控えるマシュー・ハーバート坊やとお姉さんの写真で本日はお別れです。この40年後くらいに1000人以上のアーティストを巻き込んでアルバムを作るなんて思っていなかったでしょう…

View this post on Instagram

me and my big sis

A post shared by matthew herbert (@matthewherbertmusic) on

さてさて、皆さんのお気に入りアーティストは登場したでしょうか?ジャンルやアーティストごとのプレイリストもいいけれど、ファミリー縛りのプレイリストを作ってみても面白いかも?!

それではまた👋

===========================================

■マシュー・ハーバート公演情報

タイトル:Hostess Club Presents Matthew Herbert DJ Tour 2019
アーティスト:Matthew Herbert

東京:
2019年4月22日(月)代官山UNIT
with Yoshinori Hayashi and 食品まつり a.k.a foodman
Open / Start  19:00
Extra Sound System Provided by PIONEER DJ

北海道:
2019年4月23日(火)札幌 Precious Hall
with Naohito Uchiyama and OGASHAKA
Open / Start  20:00

福岡:
2019年4月24日(水)福岡Kieth Flack
with T.B. [otonoha / under bar]
Open / Start  20:00

京都:
2019年4月25日(木)京都 CLUB METRO
with metome (Live Set)
Open / Start  20:00

東京公演 5,800円(税込)
札幌 / 福岡 / 京都公演 5,300円(税込)

★ticket board、レコファン渋谷BEAM店、その他プレイガイドにて絶賛発売中!

公演オフィシャルページ:
https://ynos.tv/hostessclub/schedule/20190422.html
主催・制作・招聘:イーノス
協力:ホステス・エンタテインメント

【注意事項】
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

■マシュー・ハーバート最新作情報

アーティスト:The Matthew Herbert Big Band(ザ・マシュー・ハーバート・ビッグ・バンド)
タイトル: The State Between Us(ザ・ステイト・ビトウィーン・アス)
レーベル:Accidental / Hostess
品番:HSU-10288/9
発売日:絶賛発売中
価格:2,592円+税

※2枚組CD
※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ付

===========================================

■SHAED最新作情報

アーティスト:SHAED(シェイド)
タイトル: Melt(メルト)
レーベル:Photo Finish / Hostess
品番:HSU-10292
発売日:絶賛発売中
価格:2,400円+税

※※日本独自企画盤、ボーナストラック(6曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

■サマーソニック2019
2017年8月16日(金)、17日(土)、18日(日)
東京会場: ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪会場:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
※シェイドは17日(土)大阪会場、18日(日)に東京会場に出演します
サマーソニック公式サイト:http://www.summersonic.com/2019/

===========================================