【この瞬間を】Shame(シェイム)来日間もなく!【見逃すな】


みなさまこんにちは。遂に2018年も11月に突入しました。
そしてあっという間に今年も終わるのね、、、最近月日が経つのが早すぎると思うのは私だけ?
そんなことはさておき、11月ということは彼らが!日本にやって来ます!
誰かって?

Shame(シェイム)だよ!やった~〜(歓喜)

シェイムって?
サウス・ロンドン・シーンを牽引する新鋭5人組ポストパンクバンド。
Slowdive(スロウダイヴ)やMitsuki (ミツキ)などが所属する〈Dead Ocean〉から待望のファースト・アルバム『ソングス・オブ・プレイズ』を今年1月にリリース。
ライブパフォーマンスが話題となり、最も注目すべきバンドとしてi-Dなどたくさんの海外メディアに取り上げられているまさに今見逃せないアーティストなのです!

めちゃくちゃカッコイイ彼らのライブ
先程も書いたとおり彼らの魅力はなんてったってライブパフォーマンス!
我らがべック兄貴やニック・ケイブがサポートアクトにご指名しちゃうくらい惚れこんじゃうのだから、こりゃあ間違いないわけ!
ニュー・ウェーヴ、ポスト・パンクの荒々しさと平均年齢20歳という若さゆえのこのサウンド、、というか説明するより観ていただいた方が早いです是非。↓

めちゃめちゃかっこよくないですか、、ボーカルチャーリーも思わず脱いじゃうエネルギッシュさ全開の爆イケライブ、、!(語彙力)
そして個人的にはチャーリーの歌声もこのバンドの魅力だと思うわけです。ほんと良いよな~良い。
彼の歌声を生で聴けたら痺れるだろうなぁ〜あ〜行きたいな〜、、

、、、!行けるジャン!来日するジャン!
そう!来ますよ!彼らの魅力を日本で体感できる日が!!
今年にはデビュー前にも関わらずビリー・ブラッグに招待されグラストンベリーに出演したりと、海外では着々と人気を集めているので、新代田Feverという規模で観れるのは貴重かも?
しかも今回の来日に合わせてあの衝撃作『ソングス・オブ・プレイズ』のピクチャーヴァイナルを100枚限定で販売!(個人的にものすごく欲しい)(いやこの写真良すぎでしょ)

そしてなんと、これまたライヴ・パフォーマンスが激熱のアイドルズも、9月に来日公演を果たした際にシェイムをベタ褒めしてたよ!!!アイドルズのお墨付き!(こりゃヤバいね)
「みんなやんちゃだから、ちゃんと集団行動させたほうがいいゼ」とのありがたい(恐ろしい)アドバイスを残して去っていったとさ、、、。

新代田の平和を守るため、俺たち頑張る。~LOVE & PEACE~

さらにはゲスト・アクトとして今轟音サイケデリアでシーンに異彩を放つ日本の二人組、Klan Aileenも出演するということなので、これは行くっきゃないネ(本当に興奮してるくらい楽しみ)

公演は11月8日(木)新代田FEVERにて。チケットも残りわずかとなっていますので是非!この瞬間を見逃さないで!

【補足】
MVでは服着てるよ。ランカシャーの牧場にて。↓

【どのアーティストよりも早い(!?)クリスマスプレゼント】
クリスマス・ソング「Feliz Navidad」も配信中!
こちらは1970年にホセ・フェリシアーノがリリースした楽曲のカバーで、スペイン語圏で最もポピュラーなクリスマスソング。スペイン語が流暢なドラマーのチャーリー・フォーブスがコーラスのリードヴォーカルをとっています。

あなたも一足先にクリスマス気分を感じてみては?

※「Feliz Navidad」絶賛配信中!
http://smarturl.it/96xe4r
価格:250円

===========================================

【公演情報】
Hostess Club Presents Shame
with guest Klan Aileen
2018年11月8日(木)東京・新代田Fever
Open 18:00 / Start 19:00
チケット:5,800円(税込・ドリンク代別途)
★チケット絶賛発売中!
公演オフィシャルページ:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20181108.html
主催・制作・招聘:イーノス
協力:ホステス・エンタテインメント
【注意事項】
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

===========================================

【リリース情報】
アーティスト:Shame(シェイム)
タイトル:Songs of Praise(ソングス・オブ・プレイズ)
レーベル:Dead Oceans / Hostess
品番:HSE-6578
発売日:絶賛発売中!
価格:2,200円+税
※日本盤はボーナス・トラック5曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(今井スミ)付

01. Dust On Trial
02. Concrete
03. One Rizla
04. The Lick
05. Tasteless
06. Donk
07. Gold Hole
08. Friction
09. Lampoon
10. Angie
11. Dust On Trial (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
12. Concrete (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
13. The Lick (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
14. Tasteless (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
15. One Rizla (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
*日本盤ボーナストラック

 

※デビュー・アルバム『Songs Of Praise』好評配信中!
http://hyperurl.co/iwdgan

シェイム初来日決定記念プレイリストも要チェック!
https://open.spotify.com/user/hostess_entertainment/playlist/3mgtFqqfjeFaj9dlexicM1

===========================================

【バイオグラフィー】

チャーリー・スティーン(ヴォーカル)、ショーン・コイル・スミス(ギター)、エディ・グリーン(ギター)、チャーリー・フォーブス(ドラム)、ジョシュ・ファイアンティ(ベース)からなる平均年齢20歳の5人組。2015年からファット・ホワイト・ファミリーとともにサウス・ロンドンを拠点に活動し、最も注目すべきバンドとして海外メディアで話題となり、ウォーペイントやスレイヴスのサポートに抜擢される。更にはピッチフォーク・フェスティバルなど海外フェスに多数出演、今年にはデビュー前にも関わらず英シンガーソングライター、ビリー・ブラッグに招待されグラストンベリーにも出演を果たした。スロウダイヴやMitskiなどが所属する<Dead Oceans>と契約し2018年1月にデビュー・アルバム『ソング・オブ・プレイズ』をリリースした。