【ホステス】空耳アワ~ Part.2【倶楽部】


_

みなさんどうもこんにちは

今回はね、前回からしばらく経ちましたが空耳特集をまたやろうかなと思いましてやってまいりましたよ。

しかも前回は、オリジナリティはZERO~♪だったんですが、今回はホステス・スタッフが日々音楽を聴く中で「これは空耳なのでは・・・」と話題になった、完全なる『ホステス倶楽部プレゼンツ…』です!!!!!

 

★エントリーNo.1:アルト・ジェイ『リラクサー』より「In Cold Blood」

昨年3枚目のアルバム『リラクサー』をリリースし、来日公演までキメてくれたアルト・ジェイのみなさん。4曲目の「Hit Me Like That Snare」に日本語入ってるやん!とやや話題になりましたが、日本語が取り入れられていたのはこの曲だけじゃなかったというタレコミが。

1:17頃からサビに入り、「ララララ ラン!ラン!ラン!」と語尾も勢いも強まる中、(MVは2分頃から)

最後1:31頃に

 

「王様サマ、王様、罰ゲ~~ム!!」

~In Cold Blood~

 

つってね、王様ゲームでどうやら盛り上がってたわけですよ。合コンかな。サークルかな。

 

★エントリーNo.2:バロジ『137・アヴニュ・カニャマ』より「Soleil de Volt」

 

先日来日公演を果たし、フランコフォニーのお祭りを大いに沸かせてくださったスタイリッシュなコンゴ人ラッパー、バロジ。そんなバロジさんも日本語で歌ってる曲があるんですよ。(無い)

4:30頃から

友達「ねえバロジ~、最近顔がプクっとしてきたね~」

バロジ「え、そうかな!?やっぱり太ったかな!?」

友「いやそういうんじゃなくて、褒めてるんだよ!いい意味で!!」

 

バロジ「褒めてるとはッッッ!!!?」


といった苦悩をね、最後何度も訴えているんですよ。「いい意味で」ってだいたいいい意味じゃないよね。気を付けよう。

 

★エントリーNo.3:テメ・タン『テメ・タン』より「Améthys」

 

実は日本にゆかりのあるアーティストであるテメ・タン。

こちらで詳しくとりあげていますが、実はテメ・タンのテとメは日本語の手✋と目👀からきているのだ!

そんなテメ・タン、日本のあるレストランに思い入れがあるそうで。(無い)

0:54あたりから(MVでは1:02頃)

 

ナーナナナ♪ナーナナナ♪

 

「吉野家来~ちゃうさ~♪」

 

 

吉野家来ちゃうよね~!!

 

ナーナナナ♪ナーナナナ♪

 

★エントリーNo.4:フランツ・フェルディナンド『オールウェイズ・アセンディング』より「Lois Lane」

1月末に来日公演を行い、Mステにも出演。(祝)2月には『オールウェイズ・アセンディング』をリリース、そして11月には再度東京・大阪でおかえり!来日公演を行ってくれるフランツ・フェルディナンドの皆様。

そんな彼らのニュー・アルバムにもなんと空耳があるのだ。

こちらの「Lois Lane」の3:03頃より

 

It’s bleak It’s bleak It’s bleak・・・

 

プリケツ!

 

 

プリケツ!

 

 

プリケツ!!??!?

 

 /プリケツ♪ プリケツ♪\

 

★エントリーNo.5:フランツ・フェルディナンド『オールウェイズ・アセンディング』より「Finally」

オールウェイズ・アセンディングは本当に空耳の宝庫だな~まだまだあるんです。

2:48頃からサビ終わりに畳みかけるシンセの音!!!(下のライブ映像では2:53くらい)

テテッテッテテ テテッテッテテ テテッテッテテ

 

あれ、この音とリズムどこかで・・・

 

テテッテッテテ テテッテッテテ テテッテッテテ

 

あ、これは、もしかして・・・・!

 

テテッテッテテ テテッテッテテ

 

テテッテッテテ

 

テンッッッ♪

 

 

(著作権を考慮したうえでの手書きイラスト)

 

サザエさんのエンディングテーマでは!!!?!??

 

はい、これであなたも日曜日が来るたびにフランツ・フェルディナンドを思い出すことになりますね。ホステス・スタッフによるサブリミナル効果ですよ。

 

サザエさんを見るとフランツを思い出す・・・

フランツを聴くとサザエさんを思い出す・・・

 

だんだんあなたはフランツの来日公演に行きたくなる・・・

 

行きたくなる・・・

 

行きたくなったそこのアナタ!

11月に東京と大阪でお待ちしておりますよ。レッツ・ダンシン!ドゥヤドゥヤ

 

Hostess Club Presents Franz FerdinandHostess Club Presents Franz Ferdinand

日程 / 会場:
11月27日(火)東京・国際フォーラムA
11月28日(水)大阪・Zepp Bayside
Open / Start:18:00 / 19:00

 

チケット:ticket board、各プレイガイドにて絶賛発売中!
東京公演:7,500円(税込 / 全席指定)
大阪公演:7,500円(税込 / スタンディング / ドリンク代別途)7,900円(税込 / 2F指定 / ドリンク代別途)

 

公演オフィシャルページ:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20181127.html
制作・招聘・主催:イーノス
協力:ホステス・エンタテインメント

 

<注意事項>

  • ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
  • ※カメラ・ビデオテープレコーダー・カメラ付携帯電話などによる出演アーティストの撮影、録音は禁止致します。
  • ※会場内・外で発生した事故・盗難について主催者・会場・アーティストは一切責任を負いません。