DC的グラミー賞の楽しみ方


 

 

は!気付けば第54回グラミー賞の授賞式が月曜日午前(本国は日曜日)に迫っています!WEEKENDERの準備に追われてついつい忘れがちでしたが、じつは今年のグラミー賞、DCファミリーが主要部門を総ざらいにするかもしれないという、かなりの異常事態が起きてます!姉さん、事件です!

 

思えば昨年、アーケイド・ファイアのアルバム賞受賞を横目で見ながら「へえー、時代も変わったもんだねえー」なんてサラっと流していた自分、馬鹿!1年経って蓋を開けてみれば、ここにも、あそこにもDCファミリーが!という驚きの状況になっていました。というか、とにもかくにもアデル凄い、の一言!のどの手術以来初のパフォーマンスを授賞式で披露することも決まっているだけに、下馬評では「主要部門は全部アデルに決定では?!」という意見がかなり多数派な模様です。ちなみに、授賞式を放送する米テレビ局CBSでは、授賞式の直前にアデルインタビューを放送するという熱の入れようぶり。

 


抜粋意訳「喋るのが好きなのに、のどの手術で喋れなくなって大変だったわ!代わりに喋ってくれるiPhone アプリを見つけたんだけど、Fワードみたいな汚い言葉を使せてくれないのよ。だから、汚い言葉が使えるアプリをわざわざ探したわ。だってちゃんと自分の意図を伝えないといけないから(笑)」

 

久々のインタビューで、汚い言葉の話ってまた・・・。それにしても、CBSのこのアデルの押しっぷりからして、最優秀レコード賞は彼女に決定かもしれません!それでも、主要部門でもボン・イヴェールが健闘するのでは!?という一部の予測もあり、全く持って見逃せない授賞式になりそうです。頑張れ、凡ちゃん!今年のアーケイド・ファイアは君だ!

 

ということで、主なDCファミリーのノミネートは以下!いまやグラミー賞常連のレディオヘッドもきっちりエントリーしておりますよ。残念ながら、DC卒業生は数に入れておりませんのであしからず。

 

◎ ADELE
最優秀レコード賞 「Rolling in the Deep」
最優秀アルバム賞 『21』
最優秀楽曲賞 「Rolling in the Deep」
最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス 「Someone Like You」
最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム 『21』
最優秀短編音楽ビデオ 「Rolling In The Deep」

 

 

◎ BON IVER
最優秀レコード賞「Holocene」
最優秀楽曲賞「Holocene」
最優秀新人賞
最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞『Bon Iver』

 

 

◎ RADIOHEAD
最優秀ロック・パフォーマンス「Lotus Flower」
最優秀ロック楽曲賞「Lotus Flower」
最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞『King of the Limbs』
最優秀ボックスまたはスペシャル・リミテッド・エディション・パッケージ賞『King of the Limbs』
最優秀短編音楽ビデオ 「Lotus Flower」

 

 

◎ MEMORY TAPES
最優秀短編音楽ビデオ 「Yes I Know」
・・・メ、メモリー・テープス!?そうなんです!トロ・イ・モワビーチ・ハウスを見出した玄人レーベルCarpark Recordsに所属する、「チルウェーヴ第三の男」ことメモリー・テープスがまさかのグラミー賞ノミネートなんです!チルの威力、恐るべし!そんな注目のビデオはこちら:

 

 

 

とにもかくにも、DC的にも大注目せざるを得ない今年のグラミー賞。気になる発表が行われる授賞式はWOWOWにて月曜午前9時30分から生放送されるそうな。そして授賞式直前の日曜には、御大アデル様の貫禄パフォーマンスを楽しめる『ライブ・アット・ロイヤル・アルバート・ホール』が同じくWOWOWで放送されちゃいますよ。気になる方はこちらもお見逃しなく~!

 

WOWOWグラミー関連サイトはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。