【最強】HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演するサヴェージズ、スペシャルインタビュー【女子】


tumblr_ntj3qn4THy1u75tlgo1_1280

夏だ!暑いぞ!!夏フェスだ!!!

ということで夏フェスシーズンを迎え、更にHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER(以下HCAN)の開催も控えている為話題のGOをする暇もなく連日てんやわんやしているのがここ中目黒DCオフィス。

今年のHCANはヘッドライナーの椅子にダイナソーJrとアニコレが鎮座、そしてその他にもディアハンター、テンプルズ、アウスゲイル、サヴェージズ、マシュー・ハーバート、ジョン・グラントが出演というまさに最強の布陣でサマソニの夜にあなたを寝かせないわけです。でもみなさん、自分の体力と相談しつつ無理のない程度に遊んでね。

タイムテーブルも発表され、巷ではどのアーティストをどの配分で見るかの論議が日々盛んに行われているようですが、ここDCオフィスが総力をあげて是非体感してほしいアクトがひとーつ。

それがそう、今回の紅一点であるサヴェージズなのです。

史上最強のライブバンドである彼女たちの魅力を知ってもらうにはまずライブを見てもらわなあかん。とりあえず予習も兼ねてライブ映像を見よ。こちら。

超かっこいい。ほんとにかっこいい。

かっこよすぎてなんかちょっと怖い人たちんじゃないの…そう思うのも当然ですが素晴らしいショーを見せてくれる彼女たちの素も知ってほしい。そんな勝手な親心から突撃インタビューしてみちゃいました。

回答してくれたのはドラマーのフェイ。日本に住んでいたこともある彼女は話してみたらスーパーナイスだった…!感涙 ということでどうぞ。

————————————————————————————-

tumblr_o0towdLcXZ1u75tlgo1_r1_540

こんにちは。今日は宜しくおねがいします。来日も迫っていますね。
「そうなの。メンバー全員、すごく楽しみにしてるのよ。多分前回の来日は2014年だったと思う。2年も経ってるなんてね。やっとまた日本に行けて嬉しいわ。」

私たちも楽しみにしています。さて、HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへの出演で来日するわけですが、ラインナップを見て感想をお願いします。また、ステージを楽しみにしている他の出演者はいますか?
「素晴らしいラインナップだと思う。特にAnimal Collectiveは大好きなの。常に新しい音楽をプレイしているし、昔からずっと彼らのファンなのよ。Matthew Herbertも最高よね。彼の創造力って本当にすごいと思う。そんな彼の音楽を生で体験出来るなんて、すごくクールだわ。本当に楽しみ。」

8/18日(木)にはDeerhunterと大阪で2マンライブとなりますが、彼らとは親交はあるのでしょうか?
「Deerhunterは知り合いではないの。でも、バンドは大好きよ。クールよね。確かどこかのフェスで一回会ったことはあると思うけど、今回はもっと話せるといいな。」

近年は出演する側が多いとは思いますが、オーディエンスとして初めて参加したのはどのフェスですか?
「オーディエンスとして初めて行ったフェスティバルねぇ…多分、18か19歳の時だったと思う。待って、20歳かも。もう少し後だったかもしれない。The Big Chillっていうフェスだったんだけど、誰を見たんだったかな…思い出せないわ(笑)快晴で、誰かDJのパフォーマンスを見たんだけど、名前は何だったっけ…ソウル・ミュージックで、太陽の下でダンスしていたことだけは覚えてる。ライブって普通夜じゃない?だから、日中に音楽を楽しむっていうのがすごく新鮮だったのを覚えているわ。太陽と音楽を同時に楽しめるっていうことに感謝したわね。それが私の初めてのフェス体験よ。すごく楽しかったし、その週末で沢山友達が出来るのも良かった。」

では、一番記憶に残っているフェスは何ですか?
「Nick Cave and the Bad Seedsが出演したCoachellaね。あのショーは最高だった。バンドが元々素晴らしいのはもちろんのこと、ステージで子供の聖歌隊が歌っていたの。Coachellaという壮大なフェスティバルであんなショーが見れたことは、すごく記憶に残っているわ。」

フェスに行くときに楽しむ秘訣があったら教えてください。
「そうねぇ…まず、あるバンドを本当に、心から見たいと思ったら、一人で見に行くこと。一緒に行っている友人達に合わせたりせず、時間通りに行って最後まで見ることね。人に合わせてたら、遅れたり、早く出ないといけなかったり、連絡を取り合わないといけなかったり、心からショーを楽しめないでしょ?でも同時に、自分は知らないけど友達が見たいバンドを見に行くっていうのもフェスの楽しみ方の一つ。自分が好きな音楽を新たに発見するのも楽しいわよね。」

新作をリリースしてからのライブは以前よりもより一層力強さが増しているように思います。ファーストアルバムのリリース後とセカンドアルバムをリリースしてからでは何かライブに対する心情の変化やセットの変更はありましたか?
「セカンド・アルバムが持つ雰囲気が、より感情的だからそうなっているんだと思う。よりフィーリングが詰まっていているから、ショーも一緒によりエモーショナルになっているんじゃないかしら。」

ライブで演奏するのが気に入っている曲があれば教えてください。またその曲のどこが一番気に入っていますか?
「「’T.I.W.Y.G.’ね。この曲をプレイするのって、まるで高いビルから飛び降りるような感じなの。一度スタートしたら、終わるまで止まれない。本当にラウドで、ステージ上で何が起こっているのかわからなくなるのよね(笑)演奏していてすごく楽しい曲だわ。皆ダンスしているし、オーディエンスの皆も楽しんでいるのがわかるの。」

今回の来日ではどのようなステージを見せてくれるのでしょうか?
「7ヶ月くらいツアーで演奏しているから、ショーが段々固まってきたところなの。毎晩、しかも長期間演奏し続けているから、クオリティがすごく良くなってる。皆もそれを感じ取ってくれて、私たちと一体になってくれたら嬉しいわ。自分たちでも、やっとステージで自分たちが何をしているのか理解出来るようになったところなの(笑)」

世界各地でフェス出演を含めてライブを行っていますが、今年特に記憶に残っているライブはどこですか?そのときのエピソードなどありましたら教えてください。
「LAでのショーかな。特別なエピソードはないんだけど、友達が来てたりして、ショーの雰囲気が本当に良かった。理由がつまらなくてゴメンね(笑)今年ではないけど、日本のフジロックのショーも記憶に強く残っているわ。私たちの友達のBo Ningenもプレイしていたんだけど、彼らのステージタイムが朝で、山の中で、且つ太陽の下で彼らのパフォーマンスを見るのは本当にクレイジーだった。皆、朝食を食べてすぐにヘッドバンギングしてた(笑)私たちのショーもすっごい雨で、大変だったのよね(笑)嵐みたいだった。それがまた楽しかったわ。」

以前京都に住んでいたとお聞きしましたが、どれくらい住んでいたのですか?また、どのような経緯で京都を選んだのでしょうか?
「京都じゃなくて、兵庫の山崎に住んでいたの。すっごく”イナカ”だから、皆知らないわよね(笑)6ヶ月くらいだったんだけど、人生を変えるような経験だったわ。18の時だったんだけど、すごく楽しかった。」

兵庫を選んだ理由は何だったのですか?
「渋谷の交差点もそうだし、ハローキティもそうだし(笑)、日本に魅了されていたから、日本に住みたいと思うようになったの。でも、兵庫は私のチョイスじゃなかったのよ(笑)仕事の派遣先がそこだったの(笑)でも、関西を堪能できて良かった。アメ村とかで遊んでたわね(笑)」

以前にもフジロックや単独公演にて何度か日本に来ていますが、来ると必ずすること、また必ず食べるものなどはありますか?
「ローソンに行ってお菓子を買うのが好き(笑)前住んでいた時も、田舎だったから周りに何もなくて、ローソンが一件あるだけだったの(笑)当時もローソンでいっぱい食べ物を買ってたわ(笑)それは今も変わらない(笑)」

お気に入りの場所はありますか?
「高野山と奈良!高野山は美しいし、奈良は鹿たちがカワイイから(笑)」

来日を楽しみにしている日本のファンの皆さんに一言お願いします。
「日本語で言えたらいいんだけど英語で言うわね(笑)ハロー!私たち、日本の皆が本当に大好きよ。会えるのが待ちきれないわ。是非ショーに足を運んで、私たちに皆の顔を見せて!あと、それまで”ゲンキ”でいてね!(笑)」

ありがとうございました!
「こちらこそ、ありがとう!」

————————————————————————————-

今回の来日では大阪でディアハンターとの2マンショーも行う彼女たち。痺れるライブが見れること間違いなしなので是非関西の人も遊びにいってみてください。

ではまた!

Photo by TIM PHOTO

■HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER公演情報
出演: Dinosaur Jr. / Animal Collective / Deerhunter / Temples / Asgeir
/ Savages / Matthew Herbert / John Grant
日程:2016/8/20(土)<サマーソニック2016 ミッドナイトソニック>
場所:幕張メッセ
OPEN 22:00/START 23:15
オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/
チケット:
・通常価格¥8,500(税込)
枚数限定
チケット絶賛発売中!
詳細情報はこちら:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/ticket/
<注意事項>
※サマソニ東京の各入場券をお持ちの方はご入場可能です。
※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER入場券のご利用有効期限は8月20日(土)午後
22:00~8月21日(日)午前5:00までとなります。
※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
※オールナイト公演のため20歳未満入場不可。
※写真付IDチェック有
※各ステージの入場制限を行う場合がございます。

■Hostess Club Osaka Presents…公演情報
出演:Deerhunter / Savages
日程:2016/8/18(木)
会場:なんばHatch
OPEN 18:00/START 19:00
オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160818.html
チケット絶賛発売中!
・価格 ¥6,800(税込/1ドリンク別途)
<問>キョードーインフォメーション 0570-200-888
<注意事項>
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。

■ショート・バイオ
11年にジェニー・べス(Vo)、ジェマ・トンプソン(G)、エイス・ハッサン(B)、フェイ・ミルトン(Dr)で結成されたロンドン出身女性4人組ポストパンク・バンド。12年に「フライング・トゥ・ベルリン/ハズバンズ」でシングル・デビュー。同年ライヴEP『アイ・アム・ヒア』を自主レーベルより発表。レーベル契約前にBBCサウンド・オブ・2013ノミネート、英人気テレビ番組「ジュールズ・ホランド」に出演するなど話題を集める。同年5月にデビュー・アルバム『サイレンス・ユアセルフ』をリリースすると米ピッチフォークでは8.7点、NMEでは8/10という高い評価を受ける。2016年、セカンド・アルバム『アドア・ライフ』をリリース。