【DCロマンス特集】出会い、別れ、男女6人共同生活(と、Hostess)。


 

Terrace-House-14

皆さんこんにちは。
もうすっかり秋も深まってまいりましたね。ここ中目黒の町でも金木犀の香りが漂い始めまして季節の変遷を感じる所存であります。

さてさて、そんなロマンチックで甘い金木犀の香りに乗せて、今回のDCはロマンス特集です。
まずはこちらをご覧ください。

流行り廃りに人一倍敏感なDC読者の皆さまならこの曲を聴いただけでビビッと来るかと思いますが、そうです、先日放送された最終回で感動のフィナーレを迎えたあの番組です。うら若き男女が一つ屋根の下共同生活を送るあの番組の特集を今回はお送りします。皆さん当然毎週チェックしていましたよね?

我々DCチームの間では放送日の翌日である火曜日は毎週その話題でもちきり。ついにオフィス内1F、日当たり良好で眼前に海が臨める白を基調としたリビングルームでDVD観賞会まで始める始末(嘘)。そしてそんな折、仕事そっちのけで番組のHPをワイワイと見ていたところ、我々はある事を発見しました。

実は番組のHPには“MUSIC”と銘打たれた項目があり、そこをクリックすると歴代のエピソードと、その回に挿入された曲のクレジットが表示されるのですが、なんとなくそれを遡っていたところ…おや?おやおやあ??

 

フランツ

このフランツ・フェルディナンドってバンド?なんだか聞き覚えがありますね?他にも…

arctic

このアークティック・モンキースってバンドも聞き覚えが…有名なのでしょうか?

vaseline

あれ…このヴァセリンズって名前つい最近見たような…

…って、どいつもこいつもホステスファミリーやないかい!!!

 

なんてことでしょう、恋愛模様に気を取られすぎて音楽にうちの会社のアーティストが使われていたなんて気付きもしませんでした。他にも調べたところ

・Chvrches – Mother We Share
・Ozomatli – Brighter
・Pixies – Greens and Blues
・Franz Ferdinand – Ulysses
・Beck – Don’t Let It Go
・Beck – Que Onda Guero
・Vampire Weekend – White Sky
・Pavement – Cut Your Hair
・Pavement – Gold Soundz
・Travis – Moving
・Travis – Where You Stand
・KYTE – Sunlight
・Teenage Fun Club – The Concept
・Atoms For Peace – Judge Jury and Executioner
・Sigur Ros – Festival
・The Libertines – Don’t Look Back Into The Sun

などなど、実はこんなにも多くのホステスファミリーの楽曲が使って貰えていたみたいです。

というより、むしろテラスハウスの住人たちってホステスファミリーなんじゃない?くらいの勢いで流れ続ける楽曲たち(したり顔)。

こりゃ火曜日になると楽曲の配信を受け持つデジタル担当たちの機嫌がやけにいいわけです。
そして特筆すべきは
・Arctic Monkeys – No.1 Party Anthem
こちらDCスタッフによる独自の調査によると3回も番組内で流れていたそう。しかも流れるのは必ずといっていいほどロマンチックなシーン!花火が挙がる瞬間なんてべたーなシーンでも花火とともにこの曲が。

アレックスのリーゼントに磨きがかかっていくにつれてロマンチック度が増していくアークティックのバラード。そんな最近のムードを表したかのようなこのあま~い一曲はまさに若い男女が恋に落ちる瞬間にうってつけなのではないでしょうか?

さてさて、実際問題、我々のような独立系洋楽レーベルに所属するアーティストの楽曲たちが全国ネットで、しかも若者から絶大な支持を誇る番組でオン・エアーされるということは大変な名誉であり、感謝してもしきれないのであります。これを機に、より多くの若い人たちが音楽に関心を持ってくれると良いですね。

そして!そんなテラスハウスでも流れた我らがヴァセリンズは11月のウィークエンダ―での来日が決定しましたよ!!テラスハウスを見ていなかったアナタも、テラスハウスで検索してたら偶然このページにたどりついたアナタも、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?第9回Hostess Club Weekenderチケット、絶賛発売中です!

「テラスハウスで流れたアーティストが出るらしいぜ」なんて好きな子をお誘いした日には恋の成就率がぐんと上がるとかなんとか。(保証はできません。)

 

■第9回目Hostess Club Weekender公演情報VampireWeekend_B2Poster
タイトル: Hostess Club Weekender
出演:
11/2(日):KAISER CHIEFS / TEAM ME / FUCKED UP / THE VASELINES / DRENGE
11/3(月・祝):JON HOPKINS / WILD BEASTS / IBEYI and more…!
日程:
2014/11/2(日) OPEN12:45 START13:45
2014/11/3(月・祝)OPEN12:30 START13:30
場所: 新木場スタジオコースト
オフィシャルサイト:www.ynos.tv/hostessclub
チケット:
1日券 7,900円(税込/1ドリンク別)
2日通し券 13,900円(税込/各日1ドリンク別)
※ticket boardや一部プレイガイドにて1日券先行販売中!2日通し券は引き続き一般販売中!!