Waxahatchee 最新ビデオ“Misery Over Dispute”をCheckしないと!


白黒の映像でエフェクトがかったギターをバックグラウンドにスローモーションでタップダンスを見事にこなすこの女性!それは<Wichita Recordings>が生み出したアラバマ発女性ポップシンガー、ケイティ・クラッチフィールドことWaxahatchee本人そのもの!

ダンスを14年間習っていた彼女はタップがどのダンスよりもお気に入りだったそう。それをどうにか自分の音楽と融合させたかったという思いから生まれたこのビデオ!まさにケイティの夢が叶ったようなものなんです。

そんなかわいい夢が叶った結果が “Misery Over Dispute” のビデオ:

“Misery Over Dispute”も収録されている今年7月にリリースされた彼女の最新作Cerulean Saltはアコースティックで歌われた一作目 American Weekendとは変わって、フルバンドでレコーディング、制作されてる。そのフルバンドのメンバーを明かす前に、ちょっと一つ。

Waxahatchee前、ケイティは実の双子の妹、Allison Crutchfieldとインディ・パンク・バンド、P.S. Eliotで活躍していたんです!

Waxahatcheeの背景が伺えるP.S. Eliotの曲を聴いてみると面白いかも。キュートなDIY感溢れるガールズバンド。参考までにP.S. Eliotの音楽はこんな感じ

 

というか、双子なんですよ、この二人

 

え、どっちがどっちですか?

タトゥーと髪型で見分けるしかない。どっちがどっちでしょう?答えは一番下に!!ずるしてgoogleで調べたらだめだよ。

この二人しかもとても仲良し。ケイティがあるインタビューで「American Weekend(Waxahatcheeデビュー作)は誰よりも先に妹に聴いてもらったの。彼女のリアクションはいつもとても大事なのよ」と語ってました。妹の意見を大事に受け入れるケイティ。姉妹愛がじわじわと伝わってきて愛くるしい!

Waxahatcheeちなみにこの双子とツアーしてました

http://static.guim.co.uk/sys-images/Guardian/About/General/2013/1/17/1358440729727/Tegan-and-Sara-Quin-010.jpg

TEGAN & SARA. この二人もホステスファミリーじゃないけど、いいですよね。

双子で歌う子って意外といる!1:00くらいから聴いてみてください。

愛らしい〜♡ なんてこった。

そして、そうです。Cerulean Saltのレコーディングメンバーです。まずはベーシストのKeith SpencerとドラマーのSam Cook-Parrot=彼女のルームメイト。

そして、そして、そうです。ここまで来ると意外性がないって?もう予想がつくって?そうだよね。だってここでも出てきます!妹、Allison Crutchfieldも参加してました!

About the album

こちらのアルバムは前作を思わせる静けさ漂う「Hollow Bedroom」、若干カントリー調の「Lips & Limbs」、ノリノリなパンクの背景が聴こえてくる「Coast to Coast」そしてドラムビートがドライブしてる「Swan Dive」があったり、とソロプロジェクトにしてはジャンルのバラエティに富んだ作品に仕上がってるので、「アコースティックはちょっと…」「女の子一人で歌ってるものは聞かないんだけど!」なんて思ってる人でも意外とハマっちゃうかも。

大人になっていく葛藤などを歌う歌詞は時にダークでディープ。ケイティはインタビューで「何も考えず、責任も負わず過ごしてる日々から急に現実に立ち向かう時に気付くのよね。色んなことにコントロールがきかなくなったことを…(中略)ケアフリーで過ごしていた頃の思い出にちょっと雲がかる感じ。もうそれを経験することはできないことに気付かされるからね」とアルバムのテーマについて聞かれた際に答えている。

20代は色々考えさせられる時期なのかしら。

そしてCerulean Saltというタイトルを選んだ理由はさっきのインタビューでも話していた”思い出に雲がかった感じ”を「青」で表現したかったけど、Joni Mitchellのアルバムで既にBlueというものがあったから “Cerulean”を選んだんだとか。

Googleによるとこんな色:

http://www.eigowithluke.com/wp-content/uploads/2011/03/cerulean.jpg?1e57b2

でもCeruleanって響きすごい個人的に好き。ケイティやる。

 After P.S. Eliot…

P.S. Eliot後、Waxahatcheeと化したKatie Crutchfieldですが、気になるAllisonはというと、彼女も留まりません。Swearin’で活動開始!Waxahatcheeと今秋ツアーしますよ。

Swearin’にはWaxahatcheeドラマ―、Keith Spencerがベースで参加。その他メンバーはギターにKeith Gilbride、そしてドラムにJeff Bolt. 2012年にセルフタイトルのデビューLPを出してます。デビューLPからの曲をこちらでCHECK

https://soundcloud.com/wichita-recordings/kenosha

インディパンクで夏っぽい。フィラデルフィア発な割には西海岸な感じ。聴いてて元気が出そう。きっとP.S. Eliot, Waxahatcheeが好きであれば、Swearin’もクセになるんじゃない?Allisonのバンドの動きもフォローしていきたいところ!

ちなみにクイズ答え:左Allison 右Katieでした!!これであなたも2人に偶然遭遇したときには、間違えずに挨拶できる!

最新リリース情報

アーティスト名: Waxahatchee
アルバム名: Cerulean Salt
発売日:  2013年7月2日
価格: (税込)