恒例!!Hostess Club Weekender「One Minute Left」大特集!!


お待たせしました!!

今回こそ!!前の更新で、出来なかったHostess Club Weekender「One Minute Left」大特集をお届けします!!

まずは「One Minute Left」を知らない人の為に簡単な説明を

『「残り1分」という題名の通り、DC特派員が来日したアーティストの楽屋や取材に突撃し1分間で何かやってもらおうというこの企画普段のイメージとは全く 違うアーティストの意外な一面に驚いたり、出川哲郎顔負けのリアクションに抱腹絶倒寸前になったり、時には感動し目に涙を浮かべてしまうこともあるはず!!』

みなさんこの説明で分かっていただけましたでしょうか?

もしインディー好きでピッチフォークをチェックしてる皆さんなら「60 seconds left」という企画をご存じのはず。実はこの企画ピッチフォークのまるパクリなのです…….

ただ60秒を1分に変えただけなのです。ただクオリティーは本家に負けていないはず!!

 

ということで早速観ていきましょう!!

今回はクロック・オペラファックト・アップポップ・エトセトラエフタークラングの計4組の撮影に成功しましたよ~。

 

ではまずはじめに2日目のトップバッター、クロックオペラ

サイン会でファンにもらったオタマジャクシの楽器(?)がいたく気に入ったらしく、それを使っての1分間です!!

何とも不思議な音色を出すこのオタマジャクシ。

この後も計15分ほどずっとコレでキャッキャ言いながら遊んでましたよ。プレゼントしてくれたファンの方ありがとうございました!!

 

さて、続いてはファックト・アップ

いつも通りライブの時ほとんど客席にいたダミアン。今回はPAの近くまで行って歌うなど、いつも以上にアクティブでした。

そんな動けるデブ(?)のダミアンが今回の「One Minute Left」では身軽なところを披露してくれています!!

実は足速そう。

ダミアンって実はかなり筋肉質なのかも。

意外な一面を垣間見たところで、次はポップ・エトセトラ

改名後初となる来日公演はすっかりR&Bシンガーらしくなったクリスが印象的でした。

草食系男子?なポップ・エトセトラですが、今回は汚名返上をとばかりに腕相撲に挑戦!!

かなりトリッキーな方法での3人同時腕相撲。

果たして勝ったのは??

チュー兄弟……

スケーターでもあるジュリアンはやはり力強いですね。

最後はエフタークラング

「1分間で何かやって!」と言ったら、「じゃあ演奏しよう!」と即答。

その場にあった皿やフォークを使い音楽を奏でてくれました!

クリエイティヴ!!

即興とは思えないくらい息がピッタリ!!

さすがミュージシャン!!という1分間を堪能したところで今回の「One Minute Left」は終わりです。

ダイナソーとサーストンの大物感に腰が引けて突撃取材出来なかったため若干いつもより本数が少ないですが、内容の濃いものが集まったのではないかと思います。

次回のウィークエンダーでヴァンパイア・ウィークエンドとレディオヘッドのプロデューサー、ナイジェル「One Minute Left」は果たして撮れるのか?

3ヶ月後にまた会いましょう!!